1. HOME
  2. ネットワーク
  3. 参画機関/拠点大学
  4. STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)

gist

東京大学-科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・研究ユニット

基盤的研究・人材育成拠点

WEBサイト(外部リンク)

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 国際学術総合研究棟11F 1119
Tel:03-5841-0955 FAX:03-5841-0956
東京大学公共政策大学院 科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(STIG)事務局

大学院レベルにおける文科系あるいは理科系の専門的教育を基盤として、科学技術イノベーション政策の作成や実施に必要なエビデンス構築手法や各分野における科学技術イノベーション政策プロセスに関する知識を身につけた科学技術ガバナンスの担い手となる人材を育成する、東京大学のプログラムです。

 具体的には、主として政策形成人材(中央省庁や調査研究機関等において広義の科学技術イノベーションに関わる政策形成やそのために必要なエビデンスの構築に携わる人材)、科学技術イノベーション政策研究人材(科学技術イノベーション政策を研究する研究人材)、従として研究開発マネジメント人材(研究開発機関や企業等において広義の科学技術イノベーションの舵取りを行う人材)の育成を目的に、今後教育研究両面で活動をすすめます。

ミッション

-科学技術ガバナンスの担い手となる人材を育成する-

 STIGでは、日本全体で考えるべき「政策のための科学」人材育成の対象として、政策形成人材、科学技術イノベーション政策研究人材、研究開発マネジメント人材の育成を目的に、教育・研究両面で活動をすすめます。

理科系各分野における研究開発活動も踏まえて、分野別文理横断型の 研究者と実務家が密接に連携する協働プラットフォームが基盤的研究プログラムの構築を目指しています。

最新情報

2019年02月28日 第14回仮想政府セミナー/政府におけるデザイン思考の実践と課題~デンマークの経験に学ぶ~ STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)
2019年02月27日 【3月12日開催】第74回STIG PoPセミナー/地域イノベーションのための能力構築のパターン:東アジアにおける農業分野の事例を中心に STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)
2019年02月05日 第73回STIG PoPセミナー/データ契約の将来と展望 RISTEX-社会技術研究開発センター, STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)
2019年01月28日 第72回STIG PoPセミナー:研究開発助成の効率性と有効性についての検証 STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)
2018年12月27日 産学連携セミナー・第71回STIG PoPセミナー/大学の研究活動と社会からの受け止め:エビデンスからわかる産学連携研究のあり方、クラウドファンディングの活用可能性 STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)
2018年06月29日 エビデンス・ベースドの大学の研究機能のマネジメント:産学官連携のあり方を中心に STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)

組織・メンバー

氏名役割概要

城山 英明
Hideaki Shiroyama
主査、教授 行政学、国際行政論、科学技術と公共政策

元橋 一之
Kazuyuki Motohashi
副査、教授 産業組織,競争政策,科学技術イノベーション政策、経済政策

大橋 弘
Hiroshi Ohashi
委員、教授 科学技術政策・イノベーション経営

田邊 國昭
Kuniaki Tanabe
委員、教授 行政学、政策分析、地方財政、政策評価

藤垣 裕子
Yuko Fujigaki
委員、教授

STS(科学技術社会論)、科学技術政策、科学計量学


佐倉 統
Osamu Sakura
委員、教授 進化生物学の理論を軸足に、生物学史、科学技術論、科学コミュニケーション論などを渉猟し、現代社会と科学技術のあらまほしき関係を探求中。

西野 成昭
Nariaki Nishino
委員、准教授

羅芝賢
Jihyun NA
特任講師 行政学

五十川 大也
Daiya Isogawa
非常勤講師
(京都大学大学院経済学研究科 講師)
産業組織論、エネルギー経済学、応用ミクロ計量経済学

松尾 真紀子
Makiko Matsuo
特任講師 国際関係論

吉岡(小林) 徹
Tohru Yoshioka-Kobayashi
非常勤講師
(一橋大学イノベーション研究センター専任講師)
エネルギー政策、地域産業政策

受講者

STIG教育プログラムは、理系・文系といった従来の枠組みを超え、分野を超えた新たな学問的課題に果敢に挑戦し、柔軟な思考力を獲得し、科学技術イノベーション政策を自らリードする能力を備えた人材育成を目的としています。

シラバス

STIGのシラバスについては、STIGのWEBサイト「開講科目」をご覧ください。
 

募集要項

詳細についてはこちらをご覧ください。
 

重点課題に基づく研究プロジェクト

プロジェクト名プロジェクトリーダー
および主なメンバー
主な概要
イノベーション創出に向けた産学官連携:知識マネジメントと制度設計 城山英明  イノベーション創出に向けて、大学が産業、公的機関等と共に新たな知識を創出し、社会において効果的に活用するためには、どのような組織や制度が必要となるのか。産学官連携におけるリスクマネジメントとオープンサイエンスの観点から考察し、現状の課題と将来の可能性を検討する。

研究成果・資料

2017年06月01日 【IIR ケーススタディ】 地域イノベーションの事例研究:高知におけるファインバブルの農業・水産業への応用 IMPP-イノベーションマネジメント・政策プログラム(一橋大学), STIG-科学技術イノベーション政策の科学教育プログラム(東京大学)