1. HOME
  2. 活動内容

トピックス

トピックス

2017年06月26日

【海外動向】科学技術イノベーション政策の科学 海外情報(6月19日~6月23日)

CRDS-研究開発戦略センター

「政策の科学」関連 海外情報  期間:6月19日~6月23日
CRDS科学技術イノベ-ション政策ユニットにおいて、海外の「政策のための科学」関連のインターネットサイト(例えばSOSPの掲示板であるSciSIP Listserv[1])やツィッターでの関連タグ(「政策のための科学」関連のツィートの抽出ができる)* から、日本の「科学技術イノベーション政策の科学」関係者にとって関係が深いと思われる記事や情報を選択し、以下のとおりまとめました。(文責:林)
 
主なトピック:【情報提供】
【情報提供】

LSEブログ:「翻訳の力」- 政策に貢献できるような価値を研究に付加する必要性~ Gained in translation: adding value to research to inform policy  (620)
London School of Economics and Political Scienceのブログに掲載された記事。新しい知識や考えを「翻訳」し、「共有」することが政策に反映することが求められており、そのために社会科学の貢献が必要と記事は述べている。
http://blogs.lse.ac.uk/impactofsocialsciences/2017/06/14/gained-in-translation-adding-value-to-research-to-inform-policy/ (LSEブログ記事) 

 
~フランス:何故トップ数学者がマクロン大統領の改革に加わったか?~ Why a top mathematician has joined Emmanuel Macron’s revolution (622)
フランスのポアンカレ研究所の理事でフィールズ賞を受賞した数学者としても知られているセドリック・ヴィラニ教授が、マクロン大統領の政党である「En Marche!」から立候補し、下院議員に当選した。その経緯と考えについてのインタビュー記事。
http://www.sciencemag.org/news/2017/06/qa-why-top-mathematician-has-joined-emmanuel-macron-s-revolution?utm_source=sciencemagazine&utm_medium=facebook-text&utm_campaign=macronmath-13721 (Science誌記事) 
 
********************************************************************************
(参考)
現在、定期的に情報収集しているサイトは以下の通り:
²  SOSP掲示板 http://www.scienceofsciencepolicy.net/listserv   
²  Twitter ハッシュタグ#scisip、#scipolicy、 #scipol、#InnovationDeficit
アカウント@MIOIR、@sppgatech、@CSPO_ASU、@SPRU、@CISTP_GW等。
²  Institute for Research on Innovation & Science  http://iris.isr.umich.edu/index.php/news/  
²  Research Infrastructure for Research and Innovation Policy Studies http://risis.eu/events/  
²  Center for Science of Science and Innovation Policy http://cssip.org/  
²  Fraunhofer Institute for Systems and Innovation Research ISI http://www.isi.fraunhofer.de/isi-en/index.php  
²  Institute For Research and Innovation in Society http://ifris.org/en/actualites/  
²  NESTA http://www.nesta.org.uk/   
²  Joint Research Centre (European Commission)  https://ec.europa.eu/jrc/
 
海外情報は、【俯瞰:研究基盤】、【俯瞰:分析手法】、【俯瞰:政策デザイン】、【情報提供】、【ディスカッション】、【告知】に分類した。


[1] SOSPのHPにある掲示板。誰でも閲覧可能だが、書き込むためには登録が必要。

アーカイブ

検索

検索範囲:ウェブページを含む 投稿記事を含む
詳細検索ページ