1. HOME
  2. 研究成果・資料
  3. 成果・資料

成果・資料

[SciREX-WP-2022-#01] 論文・特許クラスター分析を用いたファイトケミカルの学術研究・技術開発動向調査

タイトル

論文・特許クラスター分析を用いたファイトケミカルの学術研究・技術開発動向調査

英語タイトル

Investigation of Academic Research and Technology Development Trends of Phytochemicals Using Paper and Patent Cluster Analysis

著者名

佐々木 達郎

キーワード

論文、特許、科学技術イノベーション、クラスター分析、ファイトケミカル

発行日

2022年7月20日

出版者

政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策研究センター

シリーズ番号

2022年 第1号

URL

https://scirex.grips.ac.jp/resources/2022/SciREX_WP_2022_01.pdf
http://id.nii.ac.jp/1295/00001883/
http://doi.org/10.24545/00001883

シリーズ名

政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策研究センター ワーキングペーパー

概要

 ファイトケミカルに関連する論文44,712件と特許7,486件を抽出し、タイトル・アブストラクト等のテキストデータを用いたクラスタリング分析による可視化を行った。【植物による医薬・治療】【植物ホルモン・遺伝子発現】【生合成制御】【分子構造分析・同定】【グリーン製造】【遺伝資源】【植物培養】【薬草・漢方薬】の7領域に分かれている様子が確認された。
 論文数・特許出願数は一定の割合で増加しており、2011年以降から「植物ホルモン」「内生菌」「成長促進細菌」などの研究が始まっている。また応用先としての「癌治療」「抗炎症作用」「糖尿病治療」や、補助的な計測技術である「NMR構造解析」「HPLC」が増加している。2016年以降では基礎技術に近い「植物ホルモン」「植物-微生物相互作用」「成長促進細菌」「グリーン合成(金属ナノ粒子)」の増加が著しい。
 2020年段階において基礎的な理解を深める段階と思われるが、「成長促進細菌」や「植物-微生物相互作用」等の学術研究とリンクして技術開発が進んでいる分野が確認された。

アーカイブ