1. HOME
  2. 成果・資料

成果・資料

米国高等教育の拡大する個人寄付

タイトル

米国高等教育の拡大する個人寄付

英語タイトル
著者名

福井 文威

キーワード
発行日

2018年1月10日

出版社

東信堂

シリーズ番号
URL

https://www.toshindo-pub.com/book/91472/

シリーズ名
概要

市場化する大学、その生存を左右する寄付制度の論理とは―。
市場化が進むアメリカの大学では、1980~90年代に拡大した個人寄付が重要な財源となっている。本書は、アメリカの寄付制度に関わる政策に着目し、株式などの「評価性資産」の寄付を政府が推進させてきたことに、この寄付拡大の要因を求めている。この研究成果は、内閣府による「経済財政運営と改革の基本方針2017(「骨太の方針」)」の中に「国立大学に対する評価性資産の寄附の促進策の検討」という文言が入るきっかけともなるなど、学界のみならず行政当局からも注目を集める、気鋭の労作である。

アーカイブ

検索

検索範囲:ウェブページを含む 投稿記事を含む
詳細検索ページ