1. HOME
  2. 活動内容
  3. 【海外動向】科学技術イノベーション政策の科学 海外情報(8月14日~8月18日)

活動内容

トピックス

2017年08月21日

【海外動向】科学技術イノベーション政策の科学 海外情報(8月14日~8月18日)

研究開発戦略センター(CRDS)

「政策の科学」関連 海外情報  期間:8月14日~8月18日
CRDS科学技術イノベ-ション政策ユニットにおいて、海外の「政策のための科学」関連のインターネットサイト(例えばSOSPの掲示板であるSciSIP Listserv[1])やツィッターでの関連タグ(「政策のための科学」関連のツィートの抽出ができる)* から、日本の「科学技術イノベーション政策の科学」関係者にとって関係が深いと思われる記事や情報を選択し、以下のとおりまとめました。(文責:林)
 
主なトピック:【情報提供】
【情報提供】

Inside Higher Education誌:告発者のためのツール~ A Tool for Whistle-Blowers (817)
Union for Concerned Scientists(米国の「憂慮する科学者同盟」)は現政権の科学や研究に対する政治的干渉について、行政担当者が行き過ぎた干渉について告発するレポート出来るようにするとInside Higher Education誌は報じている。
https://www.insidehighered.com/news/2017/08/16/tool-union-concerned-scientists-report-political-interference  (記事)
http://www.ucsusa.org/center-science-and-democracy/promoting-scientific-integrity/ucs-science-protection-project#.WZTWNlVJZHd (Union for Concerned Scientistsホームページ)
 
~ブログ:データマイニング手法課題探索段階の重要性~ Data mining: The value of a scoping phase  (818)
カナダの科学技術評価や分析を行っているScience-Metrix社の連載ブログ。課題探索段階の重要性、特に失敗の意味について論じている。
http://www.sciencemetrics.org/data-mining-the-value-of-a-scoping-phase/ (Sciencmetrics記事)

********************************************************************************
(参考)
現在、定期的に情報収集しているサイトは以下の通り:
アカウント@MIOIR、@sppgatech、@CSPO_ASU、@SPRU、@CISTP_GW等。
 
海外情報は、【俯瞰:研究基盤】、【俯瞰:分析手法】、【俯瞰:政策デザイン】、【情報提供】、【ディスカッション】、【告知】に分類した。
 


[1] SOSPのHPにある掲示板。誰でも閲覧可能だが、書き込むためには登録が必要。

アーカイブ