1. HOME
  2. 活動内容
  3. 「大学トップマネジメント研修」第2回国内プログラム公開セミナー 開催レポート

活動内容

イベント

2016年12月27日

「大学トップマネジメント研修」第2回国内プログラム公開セミナー 開催レポート

政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター(SciREX センター)

基調講演の様子 Mary Walshok氏

 


 

パネルディスカッション:「地域イノベーションと大学の役割」
Mary Walshok 氏と我が国の現役大学経営幹部等が、地域のベーションの促進のために果たすことのできる大学の役割の具体的方策について議論しました。
モデレーター:上山 隆大 氏
コメンテーター:Mary Walshok氏
パネリスト:高田 仁 氏(九州大学大学院経済学研究院・教授)、西村 訓弘 氏(三重大学大学院・教授、副学長)

Mary Walshok 氏

The American Research University Serving Society - Mary L. Walshok Ph.D from scirexcenter
PDF

九州大学大学院経済学研究院 高田 仁 氏

研究大学の展望 地域イノベーションと大学の役割 from scirexcenter
PDF

三重大学大学院 西村 訓弘 氏

研究大学の展望 地域イノベーションと大学の役割 三重大学における事例と考察 from scirexcenter
PDF
日時2016年12月16日 14:00-17:40 (開場:13:15)

会場政策研究大学院大学 1階 想海樓ホール
Sokairo Hall, 1st Floor, National Graduate Institute for Policy Studies
※会場が変更になりました。
Access:日本語English

主催文部科学省、政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター
言語日英同時通訳あり(Japanese/English simultaneous interpretation is available)
趣旨・プログラム政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)では、本年度より、文部科学省「イノベーション経営人材育成システム構築事業」の委託を受け、科学技術イノベーションを推進する主体の一つである大学において次世代リーダーを育成する「大学トップマネジメント研修」を実施しています。公開セミナーは、この研修にお招きする講師の知見・経験を、より多くの方々に知っていただくものです。
2回目となる今回の公開セミナーは、現在カリフォルニア大学サンディエゴ校のアソシエイト・バイス・チャンセラーであり、30年以上に渡りサンディエゴのイノベーションクラスターの発展の中心にいるMary Walshok氏をお迎えします。本セミナーでは、地域イノベーションの促進のために、大学はどのような役割を果たすことができるのか、世界に広く知られる「CONNECTプログラム」をはじめ、様々なプログラムを立ち上げたWalshok氏自身の実務的経験に基づいて、具体的方策をさぐります。

<プログラム>
時間 プログラム
14:00~14:30 主催者挨拶
背景説明・講師紹介
上山 隆大 (内閣府総合科学技術・イノベーション会議常勤議員)
14:30~16:00 基調講演:"The Regional Innovation and the Role of University"
Mary Walshok  (Associate Vice Chancellor for Public Programs and Dean of Extension at the University of California San Diego)
16:00~16:10 休憩
16:10~17:40 パネルディスカッション:「地域イノベーションと大学の役割」
モデレーター:上山 隆大
パネリスト:西村 訓弘(三重大学大学院地域イノベーション学研究科教授・副学長)、髙田 仁(九州大学大学院経済学研究院産業マネジメント専攻(九州大学ビジネススクール)教授、専攻長)
コメンテーター:Mary Walshok
17:40 閉会
<基調講演者紹介>
Mary Walshokは、米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)パブリック・プログラム アソシエイト・バイス・チャンセラー、エクステンション部門長であると同時に、100を超えるイノベーション経済や地域経済の成長に見合った労働力発展に関する記事・レポートの著者でもある。近年の著書(共著含む)としては、「Creating Competitiveness: Entrepreneurship and Innovation Policies for Growth」「Invention and Reinvention: The Evolution of San Diego’s Innovation Economy」(2013年)「Public Universities and Regional Growth: Insights from the University of California」(2014年)「the Oxford Handbook of Local Competitiveness」(2015年)等。グローバル化や急速な技術変化が社会のダイナミクスや米国内の地域経済の課題にどのような影響を及ぼすのかに、特に注目している。1984年には、国際的に「CONNECT」として知られるプログラムを立ち上げ、30年以上に渡り、サンディエゴのイノベーション経済を牽引している。
参加申し込み登録フォーム/Registraion Form
締切:12月15日(木)正午 ※申し込みは定員に達し次第、締め切らせていただきます。
Due Date: December 15, Noon *Registration will be closed as soon as the number of applicants reaches the capacity. 

※登録フォームからお申込いただけない場合は、下記内容を明記の上、下記問い合わせ先までメールにてお申し込みください。
1.お名前、
2.ふりがな、
3.ご所属、
4.お役職、
5.ご連絡先(E-mail)、
6.車両情報(お車でいらっしゃる場合)、
7.主催者からの関連イベントのメール配信の希望の有無

※If you cannot open the form, please send email to the Secretariat, ttm-ml***grips.ac.jp.(***>@) Registration email must include:
1) Name*,
2) Institution*,
3) Job title,
4) Contact information(email address)*,
5) Car Information (if any),
6) Would you like to receive email on related topics from the organizer and the supporters of this event?* (Yes or No)
問い合わせ先
政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)
イノベーション経営人材育成システム構築事業「大学トップマネジメント研修」事務局(担当:濱地、児玉)
Email: ttm-ml***grips.ac.jp (***>@)

アーカイブ